PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

団地妻お気楽日記●健康●通販●妊娠●子育て

大阪に住む主婦の子育て日記。
二人の息子と夫の4人家族です。

金魚の飼育にハマりつつあるこの頃デス。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
水槽破損!金魚の事故死
JUGEMテーマ:金魚

60cmのガラス水槽でずっと機嫌よく飼育していた4匹の金魚。

数日前、いつものように朝のエサやりにと水槽を見に行くと、水が半分くらいに!

「えっ!えっ!なんでっ?

よく見ると、水槽の下部が水浸し。

「ひぇーっ!水槽から水漏れしてるぅ〜っ!!

ちゃんとした水槽の台ではなく、ホームセンターで買った3段ラックを二つ並べた上に設置していたせいで水槽に無理な力がかかっていたのか、水槽の一部の角のガラスが欠けていた。
恐らくそこから水漏れしたと思われる。

階下に水漏れしてなければいいけど・・・(←一番恐れていた事態)

とにかく慌てて漏れた水を受けるバケツを用意し、水浸しの床を拭き、タライを用意。
まだ水槽に残っている水と金魚を避難させた。

ガラス水槽コワッ

とりあえず室内で大量の水を置くことに不安を覚え、大き目のタライを買いなおし、砂利と水草、蛸壺をセッティン。ゆっくり4匹の金魚を移動させ、ベランダでの飼育に変更。

しかし、タライが浅く今まで飼養していた上部ろ過装置(上部フィルター)が設置できない。
色々考えたけど、結局給水パイプを取って無理やりタライの上にろ過装置を乗っけた。


給水口がむき出しになるけど、まーどうせ上部のろ過装置でゴミや砂利はろ過されるし大丈夫だろう、と安易な考えだった。



が、今朝ベランダの様子を見たらどうも金魚が1匹足りない。
しかもろ過装置からちゃんと水が汲み上げられてない。

・・・やっぱり給水パイプは必要なのかしら?
短いほうだけでも無理くりつけておこうかしら?
・・・金魚は他の大きいヤツに食べられてしまったのかな?

とか思いつつ、取り外した給水パイプをぐいぐい突っ込んでたらポロリッと体の折れた金魚の死体が出てきてビックリ!!

「ぅわーーっっ!!

私の大きな声にキッチンにいた主人も「どうした?!」とビックリ。

そうか。給水口から吸い込まれるのはゴミや砂利だけじゃなかったんだ・・・
だから給水口に吸い込み防止のパーツがついてたんだ・・・・

ショック

ごめんよぉー

そんなワケで私の不注意でまた1匹無駄死にさせてしまった。
でも、勉強させてもらったのも事実。
体を張って金魚の飼育が何たるかを教えてくれた金魚ちゃん。

亡骸は団地の下の植え込みに手厚く葬りました。
そして給水口には、吸い込み防止にスグにストッキングの先端をちょん切って装着。

はぁ〜、こんな基本的な事態も予測できなかった私。深く反省。
残った金魚たちは寒空の下、無事に越冬してくれますように・・・・ナム〜(>人<;)


どうせならこのくらい大きなタライにした方が良いかも・・・
| 魚の飼育 | 17:26 | - | - | - | - |
金魚の飼育:金魚追加ー(計4匹)
JUGEMテーマ:金魚

10日ほど前、長男が西原公園でのジャンボ迷路に行った時、露店で金魚すくいをして新たに2匹金魚を連れて帰って来た。
(長男は1匹もすくえなかったけど、もらえたらしい)

まだ我が家の60センチ水槽には余裕があるので、合計4匹くらいなら現状維持で飼育できるだろう。

持ち帰った新入り金魚は、恒例のベランダでのたらい水槽にて塩水浴。
この辺はもう慣れたもんです

無事1週間を経過し、様子を見てもう1週間くらいベランダで・・・と思っていたけど、予想以上のここ最近の冷え込みに「凍死したらどうしよう」と不安になり、急遽昨日本水槽へ引越しました。

警戒心の強い2匹なので、まだ私の顔を見ても水草の陰に隠れてビクビクしてます。


元々水槽にいた2匹は、新入りに興味深々の様子。
特に一番からだの大きいナナちゃん(約7〜8cm)が、新入りの少し体の大きい子の側でずっとくっついてる。

もしかして異性なのかしら?

金魚の繁殖?!

・・・・あまりそーゆー難しいのは怖い(分からない)ので、とにかく今はこの4匹が無事越冬できるよう、気を配ってやらねばと思っています。


日動 金魚飼育セット 05P...

日動 金魚飼育セット 05P...

価格:1,050円(税込、送料別)

| 魚の飼育 | 09:24 | - | - | - | - |
金魚の飼育:勉強中!
JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

空の30cm水槽にとりあえずカルキを抜いた水を入れ、エアレーションをし、バクテリアを投入。
その状態で3日経過。

その間も毎日のようにネットで水槽の立ち上げについて、初心者向けの魚などを検索。
中には、
“パイロットフィッシュも何も入れない水槽を、エアレーションだけ1週間回したって、何の意味もない!”
という記事もみつけたり、
パイロットフィッシュを使わない方針で水を作るために、純粋なアンモニア水を使う人、マグロを使う人など様々・・・

また、ペットショップで色とりどりのグッピー(オス)を見て「これがいいっ!」と長男は言ったけど、母にはグッピーをきちんと飼育する自信がない(_ _。)

色々考えあぐねた結果、エサも残ってるしとりあえず再び金魚にリベンジするか!というのが、今の気持ち。
水質にさえ気を使ってあげれば、基本は丈夫な魚だしそこそこ長生きしてくれるらしいし。

丈夫な“めだか”にも魅かれたのだけど、やはり華やかな方がいいかなって(^^;)
長男の希望もあったし・・・

とにかく最初は金魚の1匹飼い!
これに決めた。

そして最初に“塩水浴”をする。
なんかわかんないけど、とにかく病気の時とか購入直後のストレスの多い魚には利くらしい。

寄せ集めの情報ばかりで、本当に心配ばかりなのだけど、とりあえず1匹飼ってみて、水換え(水合わせ)や飼育に慣れてきたら、また考えよう。

・・・本当にわからないことだらけ。
店員さんの言うコトとネットに溢れる様々な情報の相違に戸惑うばかり
| 魚の飼育 | 23:29 | - | - | - | - |
水槽の立ち上げ
JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

随分長い間放置してしまったけど、住人(金魚)のいなくなった水槽を掃除し、新たに観賞魚を飼うべく水槽の立ち上げ準備をし始めた。

溜まったままの水を捨て、 敷石・蛸壺・水槽・エアポンプ(外側とホース)を洗い、おもちゃ部屋に設置。
カルキを抜く為に水をベランダに汲み置きした。

夕方長男が帰宅し、殻の水槽を見て
「・・・ママ。金魚さんいなくなって、空っぽの水槽淋しい・・・
と、目をうるうる、口角を下げ、今にも泣きそうに訴えてきた。

・・・・そんなに悲しいんや・・・知らんかった。

そこで、長男に次の水槽立ち上げの為に水を汲み置いていること、一旦水槽をキレイにしてあげないと、次のお魚が病気になったらいかんってコトなど話して、納得してもらった。

翌日、早めに仕事を終えれそうだったので、いつもより1時間以上早く子どもたちを迎えに行き、その足でペットショップへ魚を選びに行った。

まだ水槽を立ち上げて1日だけど、 ベタ とか コッピー(アカヒレ) なら大丈夫かな?とか軽い気持ちで。

ペットショップの魚コーナーのお姉さんは私を覚えていてくれたようで、金魚が駄目になったこと、丈夫な魚が良いコトなど話したが、やはり
「水槽を立ち上げて1週間くらいしてから魚を投入した方が、失敗の確立が激減しますよ」
とのコト。

しかも立ち上げの際、バクテリアをあらかじめ投入することで水質が安定し、水槽の立ち上げをスムーズにしてくれる、と。

生きているバクテリア『スターターキット』(1,650円)
 ・水質の早期安定に
 ・白濁、コケの発生を抑制
 ・硝酸塩の除去(嫌気下)


スーパーバイコム78硝化菌: 魚にとって有害なアンモニア、亜硝酸を分解し無毒化
スーパーバイコム21PD脱窒素菌: 有機物を速やかに分解し、白濁などを予防。
また嫌気下(酸素の無い状態)では、脱窒を行う。


30cm(12L)水槽の立ち上げなので、スーパーバイコム78を約24ml、
スーパーバイコム21PDを約6ml(・・・計算合ってる?)投入。



水の中の窒素循環図


一見(除光液?)みたいな可愛らしい容器(特にピンクの21PDの方)

しかし、後に(水槽に投入後)ネットで調べた情報によると、このような『 市販バクテリア 』には賛否両論があるようで・・・
確かに立ち上げ時には市販バクテリアがある方が早く水質が安定するが(自然のサイクルでバクテリアを発生させ魚が住み良い水質を作るのは少なくても1ヶ月はかかる)、いざ魚を投入した途端大量のアンモニアが発生し分解しきれなかったり、自然に生まれたバクテリアと人工的に投入したバクテリアが喧嘩してしまう可能性、そして人工的に投入したバクテリアによるサイクルが出来てしまうと市販のバクテリアがないと水質が永遠に安定しなくなる=中毒化してしまう恐れがある(永遠に市販バクテリアを購入し続けなければならない)、というような見解。

なるほど言われてみたら納得。
本当に長期的に魚の飼育を考えるのなら、その水槽ごとに最も適したバクテリアをじっくり時間をかけて育てた方が懸命だ、という考え方には大いに賛同できる。

・・しかし、すでに購入、投入してしまった(_ _。)

しかも一旦水槽を立ち上げなおす、ということで、新たにエアポンプ(ぶくぶく)のろ過財の購入も勧められた。(しかも3個セット)
これは最初購入した飼育セット「金魚のお部屋」に入っていた投げ込み式ブクブク(活性炭入り)
素人の私はコチラも言われるがままに購入。

ロカボーイS純正交換ろ過材3個パック 428円

しかし、コチラもよくよくネットで調べてみたら“活性炭入りは、せっかくバクテリアのエサとして水中に投入しているアンモニア、亜硝酸を吸着物が吸着してしまい、バクテリアの発育を妨げてしまう”など、評判がすこぶる悪い(_ _。)

・・・コチラもすでに3個も購入、交換し水槽に投入したし・・・・

なんだかなぁー。
もらってきた金魚の為に水槽セットや諸々あわせて4,139円。
追加で本日、水槽立ち上げ用品2,078円。
6,217円も使ってんじゃーーんっ!

しかも、また近いうち魚も水草も新たに買うつもりだったし、店員さんは更に
「ヒーターはいずれ是非入れてあげた方が・・・」
って言ってたしー。

他にも、 亜硝酸検査キット  、  エアストーン 、  日本薬局方10%アンモニア水 (パイロットフィッシュレスで立ち上げ時に使用)なども買おうかと思ってた・・・

なんだかなぁー・・・・これってどうなんだ?!

実際思ってたより、魚の飼育って気も使うし、手間もかかる。
これじゃ小鳥とかハムスターとか飼う方がラクなんじゃないのー?!
私、いまだに魚触れないし・・・

私がせっせと水を作ってる様子を横で見てた夫が
「今でもフツーに大変やのに・・・無理しーなや・・・
と、心配そうに見てた。

だって・・・ここまで揃えたら、飼わな損やんっ!
って考えるのは、セコイ考えやし、私に飼われる魚も可哀相やね・・・

いや、実は大変やけどちょっと楽しさを感じ始めてるのも事実なんス。
前回は1週間強で全滅させてしまったけど、手塩にかけて世話した魚が嬉しそうに泳いでくれたら♪と、思うだけでなんだかワクワクするし

とりあえず、息子と再度相談しよかな・・・
でも・・・明日別のペットショップ覘いてみよかなーって思ってる。

・・・やっぱり私すでにアクアリウムにハマってるわなはは・・・
| 魚の飼育 | 22:05 | - | - | - | - |
失敗しない魚の飼育(初心者):水の準備
JUGEMテーマ:泳ぐ魚と暮らす

息子が金魚を7匹もらってきて、スグにバタバタと連続して死なせてしまった。
この原因はひとえに“急激な環境の変化”に尽きる、とこの数日のネット検索調査で行き着いた。

魚にとって水質とは、我々人間が生きてく上での空気・酸素と同様、生きるためにとてもとても重要な要素。
それが急に暑くなったり極寒になったり、酸素が薄くなったりすると、人間でも体調を崩してしまう。

で、検索していて為になりそうな情報を一つゲット。

魚を買って来てから水槽(水)の準備をするのではなく、水槽及び水の準備が整ってから魚を買いに行く、という目からウロコ情報。

*****************************************
<魚を入れる前の水槽の準備>

 /總紊某紊箴物を入れて、濾過装置のスイッチを入れ、
  水を循環させる。

 魚を入れない状態で1週間以上は空回ししてから、魚を購入。
*****************************************

これで初期の失敗がぐんと減るというのだ!スゴイ!

来週にでも早速始めよう。
そして来週末には魚を探しにペットショップへ息子と行こう

あ、もぅなんだか失敗しない気がしてきた〜♪

<購入候補の熱帯魚>
 ★ネオンテトラ   ★ベ タ

| 魚の飼育 | 11:16 | - | - | - | - |
PR
SEARCH THIS SITE.
おススメ商品
MOBILE
qrcode
OTHERS