PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

団地妻お気楽日記●健康●通販●妊娠●子育て

大阪に住む主婦の子育て日記。
二人の息子と夫の4人家族です。

金魚の飼育にハマりつつあるこの頃デス。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
だりーーっ・・・
JUGEMテーマ:健康

ここんトコ急に寒くなってきて、それと同時に主婦湿疹(手荒れ)がまた始まって、水仕事が億劫になってきて・・・

あーやだやだ!

やりたいことは溢れてくるのに、実際に片付けられるコトって1/3にも満たない。
やりたい→やれない→仕事がたまる→ストレスもたまる→さらにやるのが億劫になる・・・・

悪循環だ・・・(_ _;)どよーん


家事なんてそこそこにすりゃいいのに、性格上どうしても毎日きちんとやろうとする。
やろうとするけど、結局出来なくて、半分以上は後回し。

でも毎日やる(絶対やらなきゃいけない)仕事は外せなくて・・・
出来ない仕事(トイレ掃除とかレンジ周りとか・・・)はどんどん先延ばし。

あー、イカンいかん。

悪いスパイラルに入ってきてしもた。
何とか気持ちを上向きに持っていかなきゃ!


寒くなると、身も心もちぢこまっちまうだよ・・・・ううう・・・
| 暮らし | 09:45 | - | - | - | - |
理想の住まい

お友達が家を購入する、という話を聞いて一緒に少しドキドキした。

ウチもずいぶん前から隣町の小中学校に子供達を通わせたいと希望しており、つい先日も中古の売り物件を見に行った。

でもやはり今の住宅の広さ・快適さと比べると数段落ちる。
天井も低いし、 ベランダも狭い。
古い作りなので、やたらと部屋の間仕切りが多くて、トイレ・洗面所・お風呂などがやたら狭い(&暗い)。

大きな大きな買い物をするわけで、今後の生活に大きな負担もついてくる。
仮住まいならまだしも、できれば腰を据えて長く住める家を買いたい。

当初はキャッシュで家を買うぞ!と意気込んでたけど、キャッシュでとなると、かなり設定額も下がる。
となると、とても理想の家には住めそうにないし・・・

今の家のまま、隣の学校に通えれば良いのに・・・・

ま、今の校区の小学校でも口コミを見たらさほど悪くはないみたいなんだけどナ。


いずれにせよ、将来的に一戸建て!と考えるならば、先立つものを用意しなければ!
うん。がんばろう!
| 暮らし | 10:22 | - | - | - | - |
プールで耳に水が!すごい対処法を知った!!!
JUGEMテーマ:裏技・知恵袋

 今日、子どもたちとプールに行ったのですが、「ママと一緒に泳ぐ!」と息子が楽しみにしていたので、つい私も調子に乗ってゴーグル着用!
水中を潜ったり、泳いで見せたり、水中でグルグル回転したり・・・

・・・・してたら、気づいたら左耳が頭を動かすたびに(ボボ・・・ボボボ・・・)

耳に水が入ったーっ!

すぐに抜けるかと思ったけど、前回もそんなんで数日ボボボボうざったかったし・・・
何度もピョンピョンと飛んでみたけど、全然取れず・・・

帰宅後、どうしても気持ち悪くて綿棒でもグルグルほじくってみたけど、それでもダメでネットで調べてみたら、耳鼻科の先生が同じ症状の解決策に回答しているのを見つけた!


ティッシュペーパーで細い「こより」を作り、ゆっくりと耳の中に差し込む
という方法。
ティッシュの「こより」なら、鼓膜に当たっても傷つけることはないので、突き当たりまで差し込んでも大丈夫らしい。
これでたいていは鼓膜の近くに溜まった水を吸い取れると言うのだ!
これで取れない時は、耳垢があってこれが水の抜けを邪魔している可能性があるので、耳鼻科を受診すべき、とのこと。


早速試してみたら・・・・
結構奥の方まで突っ込んだ瞬間、(ズズズ・・・)と衣擦れみたいな音がして、スーッと水がなくなった。
そっとこよりを引き出すと、吸い込んでます!
私にずっと不快感を与えていた水が確実に!!(T▽T)感動〜っ

なんて爽快感っ!
これはすぐにブログに書かなくちゃ!とパソコンを開けました。

是非是非、皆様も今度耳に水が入ってしまった時はお試しあれ〜

| 暮らし | 19:26 | - | - | - | - |
手作り網戸:浴室(お風呂場)の害虫侵入防止
JUGEMテーマ:害虫
 
数日前、お風呂に入ろうとしたら、お風呂場の壁面に貼り付けた子どものオモチャにデカデカのゴキブリがっ!ひゃーっ

もぅびっくりっ!

すぐに夫を呼んで、退治してもらいましたが、とにかく即効壁に貼り付けた子どものオモチャを撤去。
殺菌消毒するか、廃棄するかは分からないけど、とにかく撤去!

今の団地に引っ越してきて2年弱。
引っ越してきた時、ゴキブリキャップ(ホウ酸団子、コンバット)を全部屋に100個くらい撒きまくったお陰か、中層階ということもあってか、一度もその姿を見ることがなかったので、すっかり安心していた。

今更・・・・く、屈辱的っ!!

入居前に全部屋の網戸は設置してくれていたのだが、唯一お風呂場だけは網戸がなかった。
気にはなってたけど、小虫が入るくらいかしら、と高をくくってたのがアカンかった。
絶対窓からの侵入に違いない!

で、翌日ホームセンターで計60個ほどのコンバット (ホウ酸団子)を購入。
すぐにURの管理センターに電話し、網戸の設置について問い合わせたら、“模様替え”の申請は不要、網戸を設置してくれる店を紹介は出来る、とのコト。
紹介された店に電話してみると、「手前に引くタイプの窓である上、低層階ではないので、落下の危険性なども加味するとには設置できないかも。できたとしたら、6,300円」といわれガーンっ

ならば、と早速網戸を手作りすべく、ネットで検索。
結構手作りしている人が多いようだ。
しかし、ウチのような手前に引くタイプの窓の人はいない・・・

目視できないけど、無理やり外のサッシにグイッと何かではめ込むか!とも考えたけど、とにかく顔を窓から出すこともできないし、高度な技を要しそうだったので断念。

最初は手前に引くとガバッとはみ出ていた窓枠(鍵の部分)、左右の金具をよく見てみると、開け幅の調整ができるようになっているではないか!
そこで最大に開くようになっていたのを、最小の開き幅まで調整。
すると飛び出た窓枠内にギリギリ収まったので、内側の窓枠にはめ込む形で網戸を作ることにした。



<用意したもの>
 ・ヒノキの木材(10×10×900)90円×3本
  ※太さや素材はお好みで
 ・網(100円均)210円
 ・工作用ホッチキス(100円均)315円
 ・工作用ホッチキス専用針(100均)105円
 ・隙間テープ(100均)105円
 -------------------------------------------------
  合 計   1005円

<作り方>
 〜誅箸茲蠑し小さめに木材をつなぎ合わせる。
  (隙間テープがハマる分、外枠を余裕もたせます)

 ⊇侏茲審囲箸北屬鯏て、工作用ホッチキスでバンハン張ります。
  張った後、外枠からはみ出た網ははさみで切り揃えて下さい。
  (たるまないように、足で網を引っ張り気味に押さえながらやると良いです。)

 3囲箸粒安Δ坊箚屮董璽廚鯆イ蟒笋蕕擦泙后
  (つなぎ目は角に来ない方が隙間が出来にくいと思います)


ノコギリも釘も使わない、至って簡単な網戸ですが、なかなか立派に出来上がりました
本当は網を両面テープでバシッと貼って終わりにしようかとおもったのですが、古い団地なもんで壁と天井の素材が違うし、コンクリートだから、そう簡単にはいかなかったのデス


まぁ、とりあえずは虫も入って来れないだろうし、安心してお風呂場の窓が開けていられるってことで、及第点じゃないでしょうか(^▽^;)

ウチと同じように、手前に引くタイプの窓でお悩みの方の参考になれば・・・と。

【金鳥】  コンバット 4コ入

【金鳥】  コンバット 4コ入

価格:733円(税込、送料別)


| 暮らし | 12:10 | - | - | - | - |
水槽でハムスター?!・・・アレルギー
JUGEMテーマ:アレルギー

魚を飼育するにあたり、水質管理がかなり重要になるとのことで、日中ひとりで近隣のホームセンターに“ 亜硝酸試薬 ”を探しに行った。

店頭で1600円前後での販売価格にちょっとビビる。

ま、仕方ないかと一度は手にするものの、「水槽で初心者でも飼える動物はいないかな?」
と店内をうろうろしていると、水槽に入ったハムスターを発見。
除いてみると、なんとも愛らしい表情、仕草っ!

きゃ〜わゆぅ〜いっ

そこで、一旦手にした亜硝酸試薬を棚に戻す。
(帰って、夫と長男に相談してみよー)

何も買わずに帰宅。


そして夫に相談すると、
「大変やでー。どうせママが面倒見なアカンねんでー。死んだら悲しいでー」
と、否定的な意見。

しかし長男は「ハムスター!ハムスター!触りたいー!」と大興奮。

とりあえず、ペットショップにハムスターを見に行くことに。

ペットショップの外に掲げられた大きなハムスターの写真を見るだけで大興奮!
店内に入ると、まずはワンちゃんのもとへダッシュ!
「ひゃーかわいいーー!」とひとしきり眺めた後、本命のハムスターのコーナーへ。

コチラにはガラスの扉が設置されており、その中はなんとも言えない異臭が・・・
私は前日に来ていたのでその臭いは想像もしていたし、覚悟もあったけど・・・

振り返ると長男が鼻をつまみながら、陳列されたハムスターを眺めている。

・・・(ーー;)おぃ、おまい感じ悪いゾ・・・

鼻をつまんだまま「かわいー!飼いたいー♪」

・・・絶対無理やんっ

店員さんに話を聞いても、ジャンガリアンなどはあまり噛むこともなく、初心者でも飼いやすいとのこと。
更に少し成長した子(生後1ヶ月)なら、人にも慣れていて扱いやすい、とのこと。

該当する子を手のひらに乗せ、触らせてくれた。

ひゃ〜〜っやわこ〜いっ


夫は最後まで「自分で世話が出来るようになったら飼い」と長男に言い聞かせ、
長男も「自分で世話できるようになったら飼うねん!」と一応納得していた。

しかし、私は(私が世話するし、飼ってもええんちゃうかなー)くらいに思ってた。



がっ、・・・
帰宅するエレベーターの中で、長男の片目が充血していることに気づく。

「あれ?疲れ目かな?・・・・はっ!!・・・・もしやアレルギー?!」

長男がアレルギー持ちだってこと、すっかり忘れてた

もう誰が世話するとか、そーゆー問題じゃないじゃん。
動物駄目ぢゃんっ!


・・・・やっぱり、観賞魚で我慢してもらうか。ふぅー
| 暮らし | 00:14 | - | - | - | - |
PR
SEARCH THIS SITE.
おススメ商品
MOBILE
qrcode
OTHERS